会社案内

当社の起源は戦国時代にさかのぼり、
西暦1600年ごろ伊丹市(鴻池)にて
清酒酒造に成功し その後大坂に進出して
両替商・大名貸と事業を拡大し、以降
激動する400年の歴史とともに、 近代の
銀行経営を経て今日に至っています。

特に江戸時代には、大和川付替え工事に伴う鴻池新田の
開発を行い不動産経営にも事業をひろめ、本業である
大坂・今橋での大名貸もその規模を拡大し、幕末には
日本一の資産家と言われるまでになりました。

明治には、第十三国立銀行設立さらにこれが鴻池銀行に
三和銀行 UFJ銀行そして三菱東京UFJ銀行(現三菱UFJ銀行)に発展していきました。

当社の現在の社業は、不動産経営で上記鴻池新田をベースに貸しビル、
貸し店舗、マンション、貸地等の管理をしております。
グラナリーコート 三菱UFJ銀行鴻池新田支店はその主要な物件です。
また、江戸時代からの文献の管理も大切な業務です。

当社は、鴻池合名会社として大正10年に設立登記をし、戦中・戦後の
激変をへて、 平成13年に鴻池合資会社と組織変更しています。

なお、鴻池興発株式会社は、合資会社の子会社で、管理運営の受託を
しています。

会社名

鴻池合資会社

所在地

大阪府東大阪市鴻池元町2-2鴻池グラナリーコート3F

設立

大正10年